『「複業」で成功する』 元榮太一郎

いまある収入源のありがたさを感じる本です。

この本は、特段、副業というものに興味がない方も読んでみると新たな発見があるかもしれません。

弁護士ドットコムは創業から長いこと、ずっと赤字でした。

その間、著者の別の仕事があったから、赤字の事業を続けることができました。

赤字事業を支えた別の仕事とは、著書が立ち上げた弁護士事務所での仕事です。

そうすると、有名な大手の法律事務所を辞める必要はあったのでしょうか。

無鉄砲というか、無謀なチャレンジを行い、それでも大成功できる人はほとんどいないと思います。

そうすると、今の仕事の有難さが気付くことが、副業を行う上でのスタートラインなのだと思います。

派手な起業ができる人は、それまでも、短期間で困難を克服してきた人であることが多いです。

あなたはどちらでしょうか。

派手な起業に向かないと思えば、まずは、人助けからはじめてみるのがいいですね。

「複業」で成功する (新潮新書)
「複業」で成功する (新潮新書)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント